【報告】1/12 なこっこポコ

事務局の田中です。
今年度始めての活動となったのが、なこっこポコです。
「発達に不安のある親子の為の親子サロン」として中央公民館のひだまりルームをお借りし、昨年6月から始め2か月に1度のペースで開催していますが、今回で4回目となりました。

今回は初めての方がお二人参加。
そしてリピーター&ボランティアの方が6名(+なこっこ2名 CASE Japan1名)来てくださいました。
初めて来てくださったお二人がお子さんの年齢や抱える不安も違っていたので2グループに分けて話してみました。
リピーターの方は、ボランティアさん同様、初めてお越しになった方と色々お話をしてくださり、不安を抱えたママさんは少し先を見通せたようでした。

今回話の中で出て、勉強になったのは、シナジスという予防接種のお薬のことです。
シナジスとは、秋~春にかけて流行する RS ウィルスによる細気管支炎の重症化を抑制する
ために作られた注射のお薬です。RS ウィルスは、乳幼児に呼吸器感染症を引き起こすウィ
ルスで、早産のお子様や生まれつき呼吸器や心臓に疾患を持っている赤ちゃんが感染する
と重症化することがあります。
そのため、早産児(35週以下で生まれた赤ちゃん)、慢性肺疾患と呼ばれる呼吸器疾患で
治療を必要とした赤ちゃん、生まれつき心臓病を持つ赤ちゃんが接種の対象となります。
通常保険適用がなければ、8万円くらい費用が掛かるそうですが、千葉県の場合は医療費助成(流山なら200円)で接種できるそうです。
詳しくは「シナジス」で検索してみてください。
こういった情報をくれるかどうかは病院によっても違うそうで、接種しないままRSウィルスに感染し入院なんてことも珍しくないそうです。

こういったボランティアさんによる経験談、生の情報を得られることができるのがポコの特徴です。

ボランティアさんからの感想として、初回に比べて顔なじみになり、緊張がほぐれて雰囲気が良くなっていると感じた。 自分自身も当事者として情報交換がしたいので、こういった場はありがたい。 それぞれ子どもの発達に様々な悩みを抱えるお母さん達に少しでも気が楽になっていただきたいな…。

と、振り返りをいただきました。(^^)







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakocco

Author:nakocco
Nakocco Blog へようこそ!

千葉県流山市を拠点に活動する特定非営利活動法人「ながれやま子育てコミュニティ Nakocco(旧.withママ流山)」の公式ブログです。

2007年に“withママ流山”として発足。以来、任意団体として「流山の子育てを共に楽しむ・考える・助け合う」ことを目標に活動してきました。

今までの活動に責任を持ち、より多くの市民の皆様、企業、及び行政と更なる連携を図り、事業の拡大を試みるため、2011年11月に団体をNPO法人化しました!これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
イベントカレンダー
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム