【報告】11/10なこっこポコ(発達が不安なお子さん達の親子サロン)


こんにちは、事務局の田中です。

2か月に1度のなこっこポコです。今年の6月から始めて4回目になりました。

だんだんとお問合せやご予約が増えてきましたが、当日は体調不良などあり3組のご参加でした。

お子さんは2人でした。

なこっこのスタッフは2名、当事者ボランティアさんは3名が参加。この日は東部地区の学童運営と、宮園で放課後デイP-SKIPさんを運営されている、NPO法人Rise-upの山中さんが参加されました。

ポコは、色んな方、団体さんに関わっていただいています。ポコの趣旨に賛同いただき、ボランティアですが、様々な方面で精通する知識を教えてくださいます。


参加される方は、毎回誰一人として同じ悩みというのはありませんが、共通するのは、


・誰かに話しを聞いてほしい。⇒分かってもらえた。

・どこに相談したら良いのか、見通しをたてたい。

・親も子もこのままで良いのか。

ではないでしょうか。(by ケースジャパン吉田さん)


そして、話をして、聞いて、「一人じゃない」を感じてもらえれば。

いつでも相談するところがある、こんな場所もあんな場所もある。そういう情報を知っているだけで、落ち着いて、「ありのまま」親子で過ごすことができるようになる。毎日は無理かもしれない。でも、そんな日が1日でも増えれば。


柏市にある社会福祉法人「ぶるーむ」さんで児童発達支援施設ひだまりっこさんのスタッフである方に、ボランティアで入ってもらっています。彼女はプロです。 今回、初めての場所は苦手というお子さんがいましたが、短い時間で信頼関係を築き、とても楽しそうに遊んでいました。医療的ケアが必要なお子さんもいましたが、遊んでいるもう一人のお子さんをよく見ていました。そんな育ちあいが出来るのもいいねと振り返っていました。

毎回、学びが深いポコです。


次回は来年1月12日(木)午前10時~12時中央公民館ひだまりるーむです。(*^-^*)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakocco

Author:nakocco
Nakocco Blog へようこそ!

千葉県流山市を拠点に活動する特定非営利活動法人「ながれやま子育てコミュニティ Nakocco(旧.withママ流山)」の公式ブログです。

2007年に“withママ流山”として発足。以来、任意団体として「流山の子育てを共に楽しむ・考える・助け合う」ことを目標に活動してきました。

今までの活動に責任を持ち、より多くの市民の皆様、企業、及び行政と更なる連携を図り、事業の拡大を試みるため、2011年11月に団体をNPO法人化しました!これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
イベントカレンダー
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム