【報告】第21回新米ママ講座(前半・後半)

新米ママ241007 新米ママ241007

通算21回目となった新米ママ講座は10月7日と11月11日全二回で開催しました。
前半は23組の参加、後半は22組でした。

10/7の前半は小林由美子助産師さんを講師にお招きし、母乳やミルク、育児についてのグループトークをしました。
みなさんから出たお悩みを一部ご紹介します。

「母乳のこと」飲ませすぎ?授乳間隔が短い、長い。出ない。
「自分の身体のこと」生理の再開は?寝不足。むくむ。体重の戻し方、ずっと泣かれるとイライラする。
「赤ちゃんの発達のこと」人見知り、黄昏泣き、寝返り、昼寝がうまくできない。。。
「離乳食のこと」いつ開始?どんなものから?
「夫や家族のこと」夫が好きでなくなった。姑が干渉してくる。
「保育園のこと」入りやすさ。仕事と育児が両立できるのか。
などが出ました。
グループトークの後はお待ちかねのランチタイム!キッチン戸部さんプロデュースの特製「新米ママ弁当」です♪
身体に優しくバランスが取れると言われる「まごわやさしい」(豆・ごま・わかめ類・野菜・魚・しいたけ類・芋)をテーマとしています。とても美味しいと毎回好評です。

11/11の後半は離乳食編ということで、乳幼児の食育指導をされている栄養士さんをお招きし、赤ちゃんの離乳食や母乳との関わりなどを楽しく学びました。
今日は、2ヶ月から7ヶ月の赤ちゃんが参加。月齢ごとに班わけしてのワークショップ。まだまだ母乳のみの赤ちゃんのママからは、いつぐらいから始めたら良いの?とか。すでにスタートしているチームからは、海藻はいつから?とか、嫌がる時はどうしたらいい?とか。
ちょこっと先輩の質問を聞いていると、ほうほうこういう問題に直面するのね、と思ったり。そういうのも大切ですね。離乳食をきっかけに、食品衛生や栄養に関心を持つことができる。赤ちゃんがいるからこその素晴らしい振り返りの機会です。歳を重ねて益々元気で溌剌としたママでいるためにも、栄養のバランスが取れた食事を心がけたいですね。
今回もボランティアの抱っこ隊の皆さんが、講座の間、グズった赤ちゃんを抱いていて下さいました。抱っこ隊の皆さん!ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakocco

Author:nakocco
Nakocco Blog へようこそ!

千葉県流山市を拠点に活動する特定非営利活動法人「ながれやま子育てコミュニティ Nakocco(旧.withママ流山)」の公式ブログです。

2007年に“withママ流山”として発足。以来、任意団体として「流山の子育てを共に楽しむ・考える・助け合う」ことを目標に活動してきました。

今までの活動に責任を持ち、より多くの市民の皆様、企業、及び行政と更なる連携を図り、事業の拡大を試みるため、2011年11月に団体をNPO法人化しました!これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
イベントカレンダー
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム