【参加報告】夏の常備菜レッスン

なこっこのイベントではないのですが、いつもお世話になっている小林助産師さんと、新米ママ講座に抱っこスタッフに来てもらっているKさん主催の常備菜レッスンに参加してきました!
常備菜とは、一回作ったら数日は冷蔵庫に置いていても大丈夫なもので毎日何かを作らなくてもすぐにサッと出せるお惣菜です。
小林助産師さんは、10年ほど前に自身が妊娠中に出会った金澤直子さんというマタニティスイミングのおばあちゃん先生が、スイミングが終わった後に簡単調理で栄養価の高いものをタッパーにつめて持参し「こういうものを食べなさい」と言ってふるまってくれたそうです。普段ちゃんと食べてなかった小林さんは目からウロコだったとか。
その時のことを小林さんが書いたブログはコチラ。
http://mw-koba.petit.cc/banana/2124992

そのことがルーツで今から8年前に始めたばかりの新米ママ講座は、Kさんが調理したものをランチで食べていたんですよ。今はお弁当なんですけど。
そこで、妊婦さんや赤ちゃんがいる人向けにレッスンの企画をしたのだとか。(定員が少ないので今回はお産カフェと新米ママ講座のみチラシの配布をしました)

参加したメンバーはいつもワンパターンになりがちなメニューが少しのことで美味しくしかも簡単に調理できることに感激いたしました。

ひとつだけレシピを紹介しますね!

【きゅうりの炒めナムル】
・きゅうりを縦半分、斜め切りにしてポリ袋へ
・塩と砂糖各小さじ1/2程度を加えて混ぜ冷蔵庫で数時間から半日かけて水を出す。
・フライパンに少量の油、水分と共にきゅうりを強火で水分がなくなるまでサッと炒める。
・火を止めて、ごま油少1、ゴマをたっぷり振りかけ味を確認する
・熱くても、冷やしてもOK!

どうですか?サラダにのみ使いがちなきゅうりがなかなか新鮮な食べ方です。
みなさんも試してみて下さいね!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakocco

Author:nakocco
Nakocco Blog へようこそ!

千葉県流山市を拠点に活動する特定非営利活動法人「ながれやま子育てコミュニティ Nakocco(旧.withママ流山)」の公式ブログです。

2007年に“withママ流山”として発足。以来、任意団体として「流山の子育てを共に楽しむ・考える・助け合う」ことを目標に活動してきました。

今までの活動に責任を持ち、より多くの市民の皆様、企業、及び行政と更なる連携を図り、事業の拡大を試みるため、2011年11月に団体をNPO法人化しました!これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
イベントカレンダー
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム