【報告】子どもの防犯力アップ!出前講座 終了しました。

 S__5177350.jpg S__5177349.jpg
スタッフの青木です。 
 年明けから実施しているなこっこの「子どもの防犯力UP出前教室」事業、今年も無事終了しました。
 この事業は、子どもが連れ去りや性犯罪の被害に遭わないことを目的に、防犯の知識を学ぶことで、子ども自身の防犯力を高めるというコンセプトのなこっこの出前講座です。
 この講座は、犯罪機会論という考え方をベースに、子どもが犯罪者と相対してからの防犯(いかのおすし、や防犯ベルなど。クライシス管理という分野の防犯です)ではなく、犯罪に遭う危険な場所に近づかない、危険な場所では警戒心を高めるなのどの、犯罪者に相対する手前の段階で防犯するリスク管理、と呼ばれる分野の防犯に特化した講座になります。
さいたまNPOセンターとの協働事業で、毎年、年明けの1月〜3月に、春から小学校一年生になる年長児を対象に幼稚園や保育園などへスタッフが出張して講座を開いています。

多くの皆様のご協力のもとに、今年度から参加幼稚園が2園増え、今年度は南流山幼稚園、平和台幼稚園、八木幼稚園、大勝院幼稚園、みやぞの幼稚園の5園で539人の児童に防犯教育を行いました。ご協力くださいました園のご関係の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。
近年、子どもを狙った卑劣な犯罪は、増加の一途をたどり、男女年齢に関係なく防犯の知識を身につけることは、交通安全の知識を身につけるのと同様にとても重要なことです。

4月から小学生になる子どもたちは、親の手から離れ、ひとりで行動することが増えていきます。この入学前の大切な時期に、是非、親子で防犯についても話し合ってほしいと思います。
流山が安全な街であるためには、大人が地域の安全安心に関心を持つことが重要です。ゴミの不法投棄や、違法駐車は治安の悪化をもたらします。地域の人々が互いに知り合い、良い意味での縄張り意識を持って、自分の住む町の環境美化や、安全安心を心がけることが必要です。

全ての子どもが、犯罪被害に遭わないことを心から祈って、来年もまた、多くの子ども達に防犯教育ができるよう努力していきたいと思います。


スポンサーサイト
プロフィール

nakocco

Author:nakocco
Nakocco Blog へようこそ!

千葉県流山市を拠点に活動する特定非営利活動法人「ながれやま子育てコミュニティ Nakocco(旧.withママ流山)」の公式ブログです。

2007年に“withママ流山”として発足。以来、任意団体として「流山の子育てを共に楽しむ・考える・助け合う」ことを目標に活動してきました。

今までの活動に責任を持ち、より多くの市民の皆様、企業、及び行政と更なる連携を図り、事業の拡大を試みるため、2011年11月に団体をNPO法人化しました!これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
イベントカレンダー
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム