【報告】7/6新米ママ講座(2/2離乳食編)


事務局の田中です。

第29期 夏の新米ママ講座2回目は離乳食講座です。

今回は既に離乳食を始めている方も半分くらいいらっしゃいましたので、具体的な質問も

ありましたね。


まだ始める前の方は、調理器具、アレルギー等の質問。

始めている方は、2回食、3回食へどのタイミングで進めば?

果物はそのままあげてよいのか?

ミルクはどのくらいあげるのか?

メニューはどうすれば?


色々ありますが、基本は大人からのとりわけでOKです。

味を濃くする前に、取り出して離乳食に使う。

夏場ですので、作り置きには十分注意してください。

外へ出かける時は、レトルトを使う方が衛生的だったりします。


栄養士の保田先生には丁寧に質問に答えてくださいました。

頑張りすぎず、頑張ってくださいね~(^^)/



スポンサーサイト

【報告】6/1 第29期新米ママ講座 助産師偏(1/2)


事務局田中です。

新米ママ講座、29年度も始まりました~!回数も29期目、そして、ななななんと新米ママ講座は10年目突入~!!!!! 延べ、700組くらいではないでしょうか。ほぼ、毎回キャンセル待ちになる講座です。今回は、雨予報でしたのでキャンセルがでるかなあと思っていたのですがまったくそういうこともなく、定員オーバーの26組で開催しました。しかも雨が降らなかったという奇跡!赤ちゃん連れで外出するのは、本当に大変なことです。天気は大変重要です。ありがたかったです。


今回も、お悩みがたくさんでましたが

☆おっぱいは毎回いつまで吸わせればよいのか…

☆卒乳はどうすれば?


助産師さんからは、実は栄養価の高い母乳は最後の方に出るという話もある。ただ、片方10分くらいを目安に、両方あげてまだ足りないようであれば、もう一度繰り返す。というようにすればよいですよ。というお話や、

お子さんを保育園に預けて復帰するママさんは、おっぱいは張ってくるが無理に絞らず、タオルで圧抜きをするにとどめる方がベターとのこと。(あまり絞るとまた母乳が体内で作られます)

卒乳に関しては、ここまでにやめなければいけないということではなく、ママがよければいつまででもよい。小学生くらいまでかかる子もいる。親子で話し合って、ここまででやめると決めてもよい。

とのお話でした。


小林助産師さんのHPで、答えられなかった質問のお答えをアップするそうです。小林さんのHPはこちらです。こばやし助産院


育児に正解はないので、色々悩むこともあると思いますが、あまり不確かな情報に左右されず、自分が信頼できるところで取り入れてくださいね。


そして、今回のお弁当もキッチン戸部さんの「新米ママ弁当」です。席替えして、ご近所さんグループでお弁当をいただきました。今回もおいしかったです!ごちそうさまでした。

全員の赤ちゃんは抱っこできませんでしたが、普段ゆっくりごはんが食べられないママに代わり、主に泣いてる赤ちゃんから抱っこボランティアが抱っこさせていただきました。

今回ボランティアさんは、7名でした。みなさん、ありがとうございました!



【報告】3/7新米ママ講座(離乳食編)

 


事務局の田中です。

先週に引き続き、新米ママ講座2回目(離乳食編)が開催されました。

いつものように月齢別にわかれて離乳食ワーク。1グループはすでに離乳食を始めていましたが、他のグループはまだこれからの方ばかりです。


離乳食ってどうやって作るの? 道具は買うの? 赤ちゃんに使う出汁はどんなのがいいの?

ベビーフードは利用しても大丈夫? 冷凍する時はどのくらいまでもつの? 歯みがきは毎回するの? 時間がずれたらどうするの? 新しい食材を与えるタイミングは? アレルギーがあったらどうしよう。 離乳食がすすまない…等々


ミルクやおっぱい以外のものを赤ちゃんに初めて与える時、母が緊張するのは当然です。


でも、今日の講座で気負わなくても大丈夫!ということがわかって、みなさんほっとした表情でした。アンケートでも、


わからなかったことが全て解決した。 栄養士さんに気軽に聞けたのがよかった。 

気が楽になった。等々


ママの調子が悪い時、出かける時はベビーフードを利用しても大丈夫です。

私は普段でも利用してましたが(笑)

皆さん、離乳食頑張りすぎないように、頑張ってくださいねえ~^^





【報告】2/28 第28期新米ママ講座1回目(全2回)


今回も満席で迎えた新米ママ講座は、9年目の最後を迎えました。来年度からは10年目となります。

初めから和やかな雰囲気で始まりました。

おおたかの地区からのご参加が増えてきたように思います。

今回も、おっぱい・ミルクのこと、その他育児以外でも気になることを付箋に書いてもらいましたが、

今回はいつもに比べて付箋の数が少ない…。悩みが少ないのか!?と、いうよりもグループでお話が盛り上がっていた様子でした。( *´艸`)


今回もお弁当はキッチン戸部さんで特注の新米ママ弁当「ま・ご・わ・や・さ・し・い」(豆・ごま・わかめ(海藻)・やさい・さかな・しいたけ(きのこ類)・いも」をテーマに作っていただきました。お弁当の写真を撮るのを忘れてしまいました(/_;)


今回も抱っこボランティアの方が活躍してくださいました!ありがとうございました。


次回は1週間後の3/7(離乳食編)です!



【報告】第27期(2/2) 11/8新米ママ講座(離乳食講座編)


こんにちは。事務局の田中です。

第27期新米ママ講座の2回目は離乳食講座でした。体調不良でキャンセル等があり21名の参加。

始めは、他己紹介タイム♪ すでにグループにはなっているのですが、2,3人1組になってパートナーを決めお互いに自己紹介をします。終わったら自分はパートナーの紹介をグループにいる人たちに紹介するというもの。聞いた話を人にすることによって、どんな方なのかより記憶に刻まれます。


さて、今回離乳食を既に始めている人達は5チーム中1チームのみ。

まだ始めていないチームは、主に道具や、食べさせ方、アレルギーの質問に対し、

始まっているチームは、途中から食べなくなったらどうするのか、時間がずれたらどうするのか、毎回バランスよく食べさせなければいけないのか、歯ブラシは毎回か、など。


初めての子育て、初めての離乳食。気負ってはいけないとは思いつつも、自分の判断間違いで何か我が子にあったらどうしよう。そんな不安を抱えながら、ママたちは毎日赤ちゃんの世話をしています。小さな疑問も、わからないままだと不安なまま。新米ママ講座はそんなお母さん達が気軽に専門家に話せて、同じく子育てをする人たちと話せる場。

そんな小さな疑問、小さなストレスをいかにため込まずに放出していけるのか。インターネットでの情報に左右されることなく、自分のスタンスで、自信を持って育児に取り組める。

そんなことを少しでもお手伝いできる講座でありたいと思います。(*^-^*)


2回にわたる、講座お疲れ様でした。またなこっこベビーに顔出してくださいね!



プロフィール

nakocco

Author:nakocco
Nakocco Blog へようこそ!

千葉県流山市を拠点に活動する特定非営利活動法人「ながれやま子育てコミュニティ Nakocco(旧.withママ流山)」の公式ブログです。

2007年に“withママ流山”として発足。以来、任意団体として「流山の子育てを共に楽しむ・考える・助け合う」ことを目標に活動してきました。

今までの活動に責任を持ち、より多くの市民の皆様、企業、及び行政と更なる連携を図り、事業の拡大を試みるため、2011年11月に団体をNPO法人化しました!これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
イベントカレンダー
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム