【報告】11/3 いいお産の日スペシャル!

1103いいお産の日スペシャルー!!ぶ、無事に終わりました。

午前中は、小学生の為の性教育講座「いのちの不思議・生まれるということ」
でした。対象小学生25名、保護者も同じだけ来てくださったのでざっと50人以上が参加しました。
前半、助産師の小林先生がほんとにわかりやすく、男女の身体の違いなどを教えてくださいました。性器の正式名称は子ども達も初めて知る機会となったようです。後半は自分の生命はどこから、どんな風に、どんな大きさから始まったかを話して頂きました。

講義は2時間くらいあったのですが、子ども達はほんとによく集中して聞いていました。誰もふざける子はいませんでした。
終わった後に子ども達にも感想を書いてもらいました。

・命はどう誕生したか、これからどのようになっていくのか分かり、安心しました
・クラスに誤った知識を持っている人がいるとわかり、正しい知識を得てよかった。
・母さんに思春期だと言われて何かと思っていたけれど、良く分かった。

保護者からは、
・自分も知らないことがあって勉強になった。
・これから子どもたちの質問にも答えやすくなり、とても役に立ちます
・どうしても性というと、一般的にいいイメージが無くなりがちな所なんですが、子どもが良いイメージで受け取ることができたように思います。
自分自身も勉強になりました。


後半は、「男ができる産後の準備」毎回微妙に変わる内容。今回は特に産後の夫婦が多かったので、夫婦のコミュニケーションを中心に話していただきました。
13組、24名にご参加いただきました。


初めはみなさん緊張ぎみでしたが、和室ということもあり、だんだんリラックスしてワークにも取り組んでいただけたかなと思いました。途中からだんだんみなさんの顔がほぐれてきて、休憩中に夫婦でお茶を飲みながら話している様子や、お互い顔を見合わせながらニコニコして合図を送っている様子はとても微笑ましく思いました。(*^^*)

最後に夫側からお話しをきいたところ

近頃は話さなくてもわかっているだろうとだんだん話さなくなってきていたが、やはりコミュニケーションは大事であると気づき、見直すきっかけとなった

妻側からは、
夫に理解して欲しくても、言えなかったり、説明が面倒くさいことをお話ししていただけて良かったてす。

子どもの世話に追われて無我夢中で突き進んできたが、見てるもの、目指すものが一緒であれば、いろいろ乗り越えやすいかも、と思った。夫婦で話してはいるが、今日はお題を貰えたので、より深く話せそうです。

というようなご感想をいただきました。

渡辺さんからたくさん宿題がでました。
夫婦で、どんな会話がされたのかな…。

別室の保育室はこんな感じでした。
おやつタイムですね。
スポンサーサイト

11/3 第4回「男ができる産後の準備」参加者募集!

11月3日「いいお産の日」スペシャル企画!!→午前は「いのちの不思議・生まれること」と題して親子のための性教育講座を開催します♪

第4回「男ができる産後の準備」、いよいよ参加者募集開始です!!
大大大好評につき、なんとか今年も開催したい!ということでがんばりました。

これからベビーを迎えるご夫婦、ベビーを迎えたご夫婦にもイチオシの講座です!
年2回のこのチャンスを逃す手はないです。

別に仲悪くも無いんだけど、なんか~うーん、違うんだよなぁ・・・
そのモヤモヤの答えがここで見つかるかもしれません!!
これを機に、是非ご夫婦で妊娠・出産・産後・子育てのことを話し合って
最強タッグでベビーを迎えったい!子育てを楽しみたい!

そんな思いで、産前産後をサポートする父親学級を今や全国各地で主催し、
新聞・テレビ・雑誌等の各種メディアでも話題のパパ、渡辺大地さんをお迎えしてイベントを開催します!!

沐浴指導やオムツ替えの仕方を指導する両親学級とは一味違う、面白さ! 、
あの「たまごクラブ」をはじめ、様々なメディアにも登場!→メディア掲載情報
流山市で開催されたNakocco主催のイベントの様子は「平成25年度版 厚生労働白書」でも掲載されました。

sign.png

すでに子育てをスタートしている夫婦にも大好評!参加可。
お1人でも参加可、できればパートナーも誘ってみてください♪

【日時】2014年11月3日(月・祝) 13:30~15:30
【場所】南流山センター 講座室(流山市南流山3-3-1/つくばエクスプレス「南流山」駅徒歩5分)
【対象】妊娠期~子育てについて話し合ってみたいご夫婦
【定員】20組 先着順 定員になり次第締め切ります
【費用】500円/組 【1歳以上別室保育費&1歳未満同室サポート費】500円/人 要申込(※講座に集中できるように、乳幼児を含むお子様連れは基本的に全員保育サポート費をいただきます)

【講師】
watanabe_daichi.jpg
株式会社アイナロハ 代表取締役
(産前産後家事サポート「ままのわ」)
渡辺大地 先生
産前産後の家事サポート事業と、産院における父親学級の講師を勤める。
目下、各家庭における最良の産後ライフを模索するため、家事サポートと
父親学級を融合させた「産後の作戦会議」事業を展開中。
自らの産褥期失敗談や多くの夫婦の悩みを聞く中で、
産褥期を乗り越える最大のポイントは「夫の理解」にあるという信念を持ち、
次の子作りのタイミングを計っている。
>>アイナロハWebsite  >>【バースプランは産後まで】Blog

【お申込み・お問合せ】
こちらのお申込みフォームからお申込みいただけます▼
11/3 男ができる産後の準備 参加申込フォーム

または、Nakocco事務局宛て 件名「11月3日男ができる産後の準備申込み」にて
下記の必要事項をご記入の上、Nakocco@gmail.comまでご連絡ください。
・参加する方のお名前(全員) ・お住いの地域(番地不要) ・緊急時に連絡がつく電話番号 
・講座を知ったきっかけ ・託児の有無 ・あれば当日聞いてみたいことなど 

折り返しメールにてご連絡いたします。
(注※携帯メールで受信拒否設定をされている方は事前に申込み先アドレスの登録をお願いします。
返信ができません。)

主催:Nakocco(特定非営利活動法人 ながれやま子育てコミュニティ なこっこ) 
★★2014年度全労災地域貢献助成金事業★★

【報告】男ができる産後の準備


こんばんは!ゆみちゃんです。
3/9 日曜日午後、流山では3回目となる「男ができる産後の準備」を開催しました。講師は、今や新聞、雑誌、テレビと大活躍の渡辺大地さん。
今回は早々に満席になり、嬉しい悲鳴でした。
最初は自己紹介ゲームから始まり…始まり…。
えー、実はスタッフが足りなくて保育にかかりきり、今回は半分以上聞けませんでした(^^;;
が、いつも渡辺さんは産後の大変さを説いてくださり、あ、これ女性だけが大変なんじゃないですよ。パートナーの男性だって、何が大変かを知ってから赤ちゃんを迎えるのと、知らないまま迎えるのとでは心づもりが全然違いますから。
そして、いかに夫婦間のコミュニケーションが大事かを教えてくれます。
ワークをしているうちに、結構夫婦間で考えのズレが生じているのがわかるんです。そこを埋めて行くのって大事。

受講後、夫婦でこれから話し合おうと思う(男性)。旦那さんに言いたかったことを全部先生が言ってくれた!(女性)と感想をいただきました。

なこっこでは、たとえ赤ちゃんが生まれた後でもまだ間に合うはず!むしろ実感してる分、腑に落ちるはず。だと思い、保育をつけ、授乳室も作って企画しています。
ただ、やはりパイプ椅子で2時間はしんどいみたいですね。次は和室で出来るかどうか検討したいと思います。

渡辺さんのこの日のブログはこちらです。
http://s.ameblo.jp/ainaloha/entry-11791994186.html

3/9(日) 第3回 男ができる産後の準備 参加者募集開始!

260309_男ができるバナー

*満員御礼キャンセル待ちのみメールにて受付中*

昨年9月に第2回「男ができる産後の準備」を開催し、大好評だった企画を再び!!
是非、これからベビーを迎えるご夫婦、ベビーを迎えたご夫婦にもイチオシの講座です!

よーしカッコイイ親父になるぞ!」と息巻いてみたものの、親になる実感など沸くわずもなく…
パートナーのお腹がどんどん大きくなっていくばかりで右往左往しているだけ…とか?!イクメンという言葉に拒否反応?!
家事なら任せとけ!我こそはイクメン!とはりきっているのに何故か空回り感が…という人も?!

これを機に、是非ご夫婦で妊娠・出産・産後のことを話し合って
最強タッグでベビーを迎えてもらいたい!
そんな思いで、産前産後をサポートする父親学級を各地で主催し、新聞・テレビ・雑誌等の各種メディアでも最近話題のパパ、渡辺大地さんをお迎えしてイベントを開催します!!

沐浴指導やオムツ替えの仕方を指導する両親学級とは一味違う、面白さ!
最新号2014年1月の「たまごクラブ」をはじめ、様々なメディアでも紹介された記事を見かけた方も多いのでは?!
流山市で開催されたNakocco主催のイベントの様子は「平成25年度版 厚生労働白書」でも掲載されました。

すでに子育てをスタートしている夫婦にも大好評!参加可。
お1人でも参加可、できればパートナーも誘ってみてください♪


【日時】2014年 3月9日(日) 13:30~15:30
【場所】南流山センター 講座室(流山市南流山3-3-1/つくばエクスプレス「南流山」駅徒歩5分)
【対象】妊娠期~子育てについて話し合ってみたいご夫婦
【定員】20組 先着順 定員になり次第締め切ります
【費用】500円/組 【1歳以上別室託児費&1歳未満同室サポート費】500円/人 要申込(※講座に集中できるように、乳幼児を含むお子様連れは基本的に全員託児サポート費をいただきます)

【講師】

watanabe_daichi.jpg
株式会社アイナロハ 代表取締役
(産前産後家事サポート「ままのわ」)
渡辺大地 先生
産前産後の家事サポート事業と、産院における父親学級の講師を勤める。
目下、各家庭における最良の産後ライフを模索するため、家事サポートと
父親学級を融合させた「産後の作戦会議」事業を展開中。
自らの産褥期失敗談や多くの夫婦の悩みを聞く中で、
産褥期を乗り越える最大のポイントは「夫の理解」にあるという信念を持ち、
次の子作りのタイミングを計っている。
  >>アイナロハWebsite  >>【男ができる産後の準備】Blog

夫婦産後手帳

メディア掲載情報はこちら



【お申込み・お問合せ】
こちらのお申込みフォームからお申込みいただけます▼
3/9 男ができる産後の準備 参加申込フォーム

または、Nakocco事務局宛て 件名「3月9日男ができる産後の準備申込み」にて
下記の必要事項をご記入の上、Nakocco@gmail.comまでご連絡ください。
・参加する方のお名前(全員) ・お住いの地域(番地不要) ・緊急時に連絡がつく電話番号 
・講座を知ったきっかけ ・託児の有無 ・あれば当日聞いてみたいことなど 

折り返しメールにてご連絡いたします。
(注※携帯メールで受信拒否設定をされている方は事前に申込み先アドレスの登録をお願いします。
返信ができません。)

主催:Nakocco(特定非営利活動法人 ながれやま子育てコミュニティ なこっこ) 
★★2013年度パルシステム千葉NPO助成金事業★★

9/8男ができる産後の準備【活動報告】

お気づきの方もいらっしゃることと思いますが、
Blogの更新をサボっていたために立て続けに【活動報告】がアップされています(><;)

さて、遡ること約1ヵ月前…
9月8日(日)第2回「男ができる産後の準備」を開催しました。

第2回男ができる産後の準備


出産前のご夫婦にこのイベント情報を届けるのは本当に難しく…
毎度集客に四苦八苦するのですが、13組のご夫婦に参加いただき、
各自治体の子育て支援団体など取材も6組ほど入り、
今回ももっと多くの人に届けたかった!!と思う素敵な時間となりました。

参加者の満足度もとても高く、
女性はついつい100点満点だと言っているのに、毎回それ以上を付けてしまう人がいて、
集計の際、どうしようかと思うのですが(苦笑)
今回も2名の方が120点!1名の方が200点をつけるという大波乱です。
そして90点の方が1名、他全員100点満点という結果。
男性のみでも平均87点です。
6割以上の方が100点満点を付けてくださいました。
(次回は妊婦の参加者により優しく座布団ご用意させていただきます!ご指摘ありがとうございました!)

アンケートで既に子育て中かどうかを聞いていないので、
これはあくまでも予想なのですが、おそらく100点満点以上をつけた方は、
既に子育て中のママではないでしょうか??
講座は是非私たちスタッフも出産前に知っていて欲しいと思う内容なので、
プレパパプレママをメインターゲットにしているのですが、
出産後の方がより実感もあり、涙ぐんでいるママも少なくありません。。
それだけに感想には「これからの方のためにもまた開催してください。」との声を多くいただいています。

ちまたでよく開催されている沐浴指導や妊婦体験もとても大切なのですが、
出産にともなう女性の生活環境や心とからだの変化
産前産後の夫婦の役割分担などについて
夫婦で参加してリアルパパから講義を受けられる機会は本当にありません。
↑せいぜいこういうことって先輩ママパパに愚痴がてら聞かされているのがいいとこかな?なんて思います。
そして参加した方なら解ると思いますが、大事なことに気が付かされる講座でした。
是非、また今年度中に再開催したいと思っています。

渡辺さんもBlogにこの日の講座のことを書いてくれています。
私たちも期待に応えねばです!
http://ameblo.jp/ainaloha/entry-11610327572.html

そしてそして、なんとNakocco主催の第1回「男ができる産後の準備」の様子が
9月10日に発行された「平成25年版 厚生労働白書」PDFページの115ページの左下にちょこっと掲載されました。
厚生労働白書


「男ができる産後の準備」への参加などを機に
Nakoccoの土日開催のイベントに足を運んでくれているパパもいます!
もうすぐ年々パパたちの仮装がすごいことになっている
10/20(日)開催の「南流山ハロウィンパレード2013」も受付開始です。
是非、たまにははじけたいパパ?!仮装して参加してください
プロフィール

nakocco

Author:nakocco
Nakocco Blog へようこそ!

千葉県流山市を拠点に活動する特定非営利活動法人「ながれやま子育てコミュニティ Nakocco(旧.withママ流山)」の公式ブログです。

2007年に“withママ流山”として発足。以来、任意団体として「流山の子育てを共に楽しむ・考える・助け合う」ことを目標に活動してきました。

今までの活動に責任を持ち、より多くの市民の皆様、企業、及び行政と更なる連携を図り、事業の拡大を試みるため、2011年11月に団体をNPO法人化しました!これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
イベントカレンダー
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム