【報告】子どもの防犯力UP教室



今年で6年目になりますでしょうか、防犯教室の時期がやってまいりました!

小学生に上がる前の年長さん向けに、犯罪者に会うリスクを減らす為に、どういう場所や道が安全で、危険かをわかりやすくクイズや劇で勉強していきます。(交通安全教室ではありません)
流山市内の幼稚園を中心に回っています。父母会であったり、今年は自治会などに呼ばれたりしています。
もう忘れかけていますが、昨年は子どもの連れ去りが何軒もあり、最悪の事態になったケースもありました。
小学生になると1人で歩く機会が増えます。子ども自身で、防犯に対する意識を高められるように開発されたプログラムです。
ご興味がある方はお問い合わせください。
スポンサーサイト

◆子どもの防犯力アップ出前教室◆スタートしています。

私たちがこの季節にやっている大切な活動のひとつである
子どもの防犯力アップ出前教室」が今年もスタートしています。

今年は新たに江戸川台ひまわり幼稚園父母の会さんにも呼んでいただき、
市内では他に八木幼稚園、平和台幼稚園、南流山幼稚園と
合わせて4カ所の幼稚園で開催予定です。

この活動は、年長組の園児を対象として、
入学直前のこの時期に自分自身を守る防犯知識を身につけてもらおうというもの。

1教室をお借りして、手遊び歌でスタートし、
「はんざいしゃ」ってどんな人?という話、犯罪者は見ただけではわからないけど、
「あんぜん」な場所と「きけん」な場所は見分けられます、という話。

子どもたちの大好きなクイズ形式で「危険な場所はどこ?」といくつかの具体的な絵でそれを示します。
段々と自身がついて、スタッフと一緒になって手で×マークを作って解答してくれる子も。
その中で「子ども110番のお店」や「防犯協力の家」のことも紹介。

寸劇「見えやすい道路と見えにくい道路」では、クイズを踏まえて
子どもたちに主体的に「あんぜん」と「きけん」が感じてもらえるような仕掛けがあります。

そして、最後は実演「危険な場所の歩き方」で更に防犯力アップ!
子どもたちに前に出てもらい実際に歩いてもらうのですが、
そのシーンを見ながら毎回「どうか1人も被害者が出ませんように!」と心の中で祈っています。

もっとこの講座のことを知ってもらいたいと、
今年は映像を撮ってなんとかDVD編集しようと試みていますが
動画編集について力のあるスタッフが不足しており大苦戦しております・・・
もしどなたかお力を貸していただける方がいらっしゃいましたらNakoccoまでご連絡ください!
(いや、本当に全然ひどくて・・・単に撮ってタイトル入れてDVDにしたいだけなんですが

代表のゆみちゃんのブログでも防犯力アップ出前講座の様子を書いています↓
http://ameblo.jp/yumi-tnk/entry-11460813301.html

テーマ : 子育て
ジャンル : 育児

プロフィール

nakocco

Author:nakocco
Nakocco Blog へようこそ!

千葉県流山市を拠点に活動する特定非営利活動法人「ながれやま子育てコミュニティ Nakocco(旧.withママ流山)」の公式ブログです。

2007年に“withママ流山”として発足。以来、任意団体として「流山の子育てを共に楽しむ・考える・助け合う」ことを目標に活動してきました。

今までの活動に責任を持ち、より多くの市民の皆様、企業、及び行政と更なる連携を図り、事業の拡大を試みるため、2011年11月に団体をNPO法人化しました!これからもどうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
イベントカレンダー
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム